メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

ロシア杯 羽生、不屈2連勝

 【モスクワ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯最終日は17日、モスクワで行われ、男子は羽生結弦(ANA)が前日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の167・89点をマークし、合計278・42点でGP2連勝を果たした。宇野昌磨(トヨタ自動車)らに続き、シリーズ上位6人によるGPファイナル(12月6~8日・バンクーバー)進出を決めた。

 SP4位の友野一希(同大)がフリー3位の156・47点を出し、合計238・73点で3位に入り、GP…

この記事は有料記事です。

残り1133文字(全文1372文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソフトバンク解約1万~2万件 通信障害で
  2. ソフトバンク株 「史上最大の新規上場」も期待外れ
  3. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害 「遺体の声」どう判断 求刑は死刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです