メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

議会本

国会の横顔見せます 衆院事務総長が著書 「みんなで決定」は理想、議会は「権力闘争の場」

「議会学」を執筆した向大野新治・衆院事務総長=東京都千代田区永田町の国会内で、飯田憲撮影

 憲法で国の唯一の立法機関と定められている国会。その運営を支える現職の衆院事務局トップ、向大野(むこおおの)新治さん(62)が、議会や政治家の権力闘争のあり方を論じた著書を執筆した。タイトルは「議会学」。つづられているのは、長く与野党対決の現場に身を置いたからこそ書ける「ありのままの国会」の姿だ。【飯田憲】

 向大野さんは1981年に東大法学部を卒業し、衆院事務局に入局。議事部長や事務次長などを歴任し、14…

この記事は有料記事です。

残り769文字(全文973文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  4. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  5. 「もはや詐欺的だ」語気強めるオーナー レオパレス問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです