メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

米子工が2年ぶり8回目の優勝 鳥取

鳥取県予選で優勝した県立米子工業高の選手たち=鳥取県米子市のどらドラパーク米子球技場で2018年11月18日、横井信洋撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会鳥取県予選(県高体連・県ラグビーフットボール協会主催、毎日新聞鳥取支局など後援)の決勝が18日、米子市のどらドラパーク米子球技場であった。米子工が53-7で倉吉総合産を降し、2年ぶり8回目の優勝を果たした。米子工は県代表として花園ラグビー場(東大阪市)で12月27日に開幕する全国大会に出場する。閉会式では有田浩子・毎日新聞鳥取支局長から米子工に優勝メダル、倉吉総合産に準優勝メダルがそれぞれ贈られた。【横井信洋】

 フォワード勝負に徹した米子工が9トライの猛攻で倉吉総合産を圧倒した。米子工は前半2分、敵陣ゴール前…

この記事は有料記事です。

残り695文字(全文973文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. 銀牙 -流れ星 銀- 舞台版のビジュアル公開 イケメン俳優が犬に
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震
  5. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです