メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

山口代表に大津緑洋 29回目の花園出場

【大津緑洋-山口】後半27分、4トライ目を決めて喜ぶ大津緑洋の選手=山口市の維新百年記念公園ラグビー・サッカー場で2018年11月18日、平塚裕介撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の山口県予選決勝が18日、山口市の維新百年記念公園ラグビー・サッカー場であり、大津緑洋が29-5で山口を破り、5年ぶり29回目の花園出場を決めた。

 大津緑洋は前半7分、ゴールライン中央付近のラックからプロップ栢(かや)康太選手(3年)が先制トライ。18分にはウイング松井信一朗選手(2年)が「自分が決めてやるしかない」と右サイドを抜け出し、チーム二つ目のトライを決める。フルバック長尾峻之介選手(3年)もペナルティーを含む3本の…

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文616文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  3. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  4. ORICON NEWS 田中圭がCMで肉体美を披露 人魚の姉妹たちもうっとり
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです