メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卓球

張本“もぐもぐタイム”で逆転勝利 東京が開幕5連勝(スポニチ)

卓球Tリーグ 東京3-1琉球(2018年11月18日)

 男子は世界ランク6位の張本智和(15)を擁する東京が、琉球を3-1で下して開幕5連勝とした。張本は荘智淵(ソウチエン)(台湾)との第2試合で追い込まれたが、タイムアウトの際にお菓子を食べてから逆転勝利。女子は日本生命の平野美宇(18)が神奈川の石川佳純に勝ち、チームの勝利に貢献した。

     張本は追い込まれていた。6-6から始まる最終第5ゲーム、3連続失点で6-9とされるとタイムアウト。口に運んだのは、Tリーグのトップパートナー「東京ばな奈」のお菓子だった。17日も同社のお菓子を食べて勝利。「このままじゃいけない。何らかのアクションを起こそうと思った」。平昌五輪のカーリング女子で話題となった“もぐもぐタイム”のような時間で気持ちを切り替え、逆転勝利。「どんな形であれ勝てて満足」と胸を張った15歳は、「シーズンが終わるまで(チームが)全勝できるように頑張りたい」と力を込めた。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
    2. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
    3. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
    4. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
    5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです