メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太陽光発電

宅地への乱反射防止 熊野市が指針策定へ /三重

 遊休農地などを雑種地に地目変更して業者が設置する小規模太陽光発電パネルの住宅地への乱反射などを防ぐため、熊野市は「同発電施設の設置に関するガイドライン」を策定、来年1月から施行する。19日の定例会見で河上敢二市長が表明した。太陽光発電を巡るトラブルは全国で起きており、市はガイドラインに従って業者に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです