メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊島の産廃問題

金属塊9トン 県、追加調査でも発見 /香川

 県は19日、豊島(土庄町)で産業廃棄物の取り残しがないかを確かめている追加調査で、ドラム缶のような金属の塊計約9トンが見つかったと発表した。追加調査で産廃が確認されるのは初めて。

 県は4~5月に再調査し、約495トンの産廃を発見。地下水汚染の深刻化などを受け、産廃が集中的に見つかるなどした4区画(30メートル四方)で今月6日から追加調査を始め、全体の約4割を終えた。

 今回は地表から0・5~1・7メートルの場所でドラム缶のような金属の塊25個を発見。今春の再調査で4…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 「4回転半は試合で飛ばないと意味ない」羽生結弦の一問一答(下)
  5. 「今、一番したいのは練習」羽生結弦の一問一答(上)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです