メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こうのとりのゆりかご

11年振り返る 慈恵病院理事長が著書 /熊本

 親が育てられない乳幼児を匿名でも受け入れる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を運営する慈恵病院(熊本市)の蓮田太二(はすだたいじ)理事長(82)が、設置から11年余りの活動を振り返った著書「ゆりかごにそっと」を出版した。「子どもの幸せがどうあるべきか、悩みながら執筆した。母子支援の必要性を伝えたい」と語る。

 2007年5月開設のゆりかごには、今年3月末までに137人の子どもが預けられた。蓮田さんは本で、設…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声
  5. 三重の国道交差点で警察官死亡 ひき逃げか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです