メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地球温暖化

複数災害リスク増 4度上昇、人口半数以上に影響 日米欧研究

 地球温暖化が進むと今世紀末には、世界の人口の半数以上が熱波や暴風雨など短期間に3種類以上の災害に襲われる可能性が高くなるとの予測を、日米欧の研究チームが20日発表した。チームは「対策が別の災害で機能しなくなることもあり、多様な対策を検討すべきだ」としている。英科学誌「ネイチャー・クライメート・チェンジ」に掲載された。

 チームは、温暖化に関係する災害や生活・経済活動への影響のうち、熱波▽海面上昇▽洪水▽干ばつ▽暴風雨…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東日本大震災 宮城、復興住宅全て完成 1万5823戸 被災3県で初
  2. プーチンのロシア ウクライナ危機5年/7 改革の誓いむなしく
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです