メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高松空港

来年GWに立体駐車場 空港前、4割増1400台収容へ 工事中は利用制限 /香川

立体駐車場の完成予想図=高松空港株式会社提供

 高松空港株式会社は19日、空港前駐車場の一部を立体化し、収容台数を現在(1009台)より4割近く多い1400台にすると発表した。来年のゴールデンウイーク(GW)に利用開始を目指す。12月10日から来年4月26日までの工事期間中は収容台数が通常より減るため、公共交通機関の利用などを呼びかけている。

 平面の現駐車場の西端に、鉄骨3階建ての立体駐車場を建設する。屋上を含めて4層構造になり、614台を止められるようになる。11月26日からは、建設予定地部分の場所…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. 豚コレラ 愛知県、ワクチン散布 野生イノシシに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです