メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カメラ探訪

福井県敦賀市 産業団地造成 新たな経済基盤創出 /北陸

造成現場で第2産業団地について説明する福井県敦賀市産業団地整備課の井口直樹課長(手前)ら。奥が最初の分譲区画でその先は敦賀湾=福井県敦賀市で、高橋一隆撮影

 「原発だけに頼らない経済」を掲げる福井県敦賀市が、産業団地を造成している。敦賀港や北陸道とのアクセスに優れた田結(たい)地区の第2産業団地(8.92ヘクタール)で、総事業費23億円を投じて整備し企業を誘致している。初回の分譲区画は来春完成予定で、2023年春の北陸新幹線延伸に弾みをつけたい考えだ。【高橋一隆】

 敦賀港からは2キロ、北陸道敦賀インターチェンジから4キロ、JR敦賀駅からは5キロの好立地。市が初め…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです