メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

MRJなぜ巨額支援必要? トラブルで開発長期化 会社の借金膨らむ=回答・小倉祥徳

 なるほドリ 「MRJ(三菱(みつびし)リージョナルジェット)」を開発(かいはつ)する三菱航空機が巨額(きょがく)の資金支援(しきんしえん)を受けるの?

 記者 親会社の三菱重工業が、これまで貸していたお金の一部を棒引(ぼうび)きしたり、返済(へんさい)の必要がない株式に変えたりして計2200億円を支援します。三菱航空機は2018年3月末時点で、会社の借金が資産を1100億円上回る「債務超過(さいむちょうか)」で、この解消(かいしょう)が目的です。

この記事は有料記事です。

残り864文字(全文1089文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです