メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

外国人労働者の「家族」とは=永田夏来 兵庫教育大大学院講師

 今国会で最大の焦点となる入管法改正案が13日に衆院で審議入りし、メディアでも大きく取り上げられている。改正案には外国人労働者の受け入れ拡大だけではなく、医療や年金、教育、地域社会への包摂等、実に多くの課題があるのは周知の通りだ。しかし人手不足解消ありきで話が進み、全体の中で議論されているポイントはごくわずかである。

 各紙の社説も政府の性急さを批判する論調が主流だ。朝日新聞15日朝刊は「政府の説明を聞けば聞くほど、…

この記事は有料記事です。

残り631文字(全文840文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  3. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです