メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

翔ける

宮城からTOKYOへ クイーンズ駅伝/上 距離の壁越え新境地 鈴木亜由子(27)=日本郵政グループ

北海道マラソンで優勝し、笑顔を見せる鈴木=貝塚太一撮影

 <翔ける(かける)>

 「クイーンズ駅伝in宮城 第38回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社、TBSテレビ、宮城県など共催、東京エレクトロン特別協賛)は25日、宮城県を舞台に22チームが出場して争われる。国内トップ選手が集結するレースは、2年後の東京五輪へのステップにもなる。宮城から東京へ。飛躍を期す注目選手を紹介する。

 期待と不安が入り交じった初マラソンの壁を、軽やかにクリアした。8月26日、夏の暑さの中で行われた北…

この記事は有料記事です。

残り888文字(全文1119文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  5. SNSで水着姿公開 ロシア女性教師が退職に追い込まれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです