メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

レアル、逸材MFにマンCとの契約延長を拒否するよう働きかけ…ペップはクラブ残留を願う

情報提供:サッカーキング

マンチェスター・Cに所属するブラヒム・ディアス [写真]=Getty Images
 レアル・マドリードがマンチェスター・Cに所属するUー21スペイン代表MFブラヒム・ディアスに興味を示しているようだ。スペイン紙『アス』が20日に報じている。

 同メディアによるとレアル・マドリードは、マンチェスター・Cとの契約が来夏で満了する同選手をフリーで獲得したいと考えている模様で、すでに同選手へクラブとの契約を延長しないよう働きかけているという。ディアス側もレアル・マドリードからの関心には敬意を示しており、去就について検討中だとみられている。

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督は同選手の契約延長を強く望んでおり、「彼を守るためにあらゆる手を尽くすつもりさ。だけど最終的には彼が決めることだからね」とコメントしているが、指揮官の切なる願いは届くのだろうか。

【関連記事】
●マラドーナ監督、ボルト氏獲得を狙う? メキシコ2部クラブ加入なるか
●マンC、デ・ヨング獲得にクラブ史上最高額を用意か…バルサと争奪戦?
●元ドイツ代表DFがグアルディオラ監督を批判「彼は我々を騙した」
●3週間の職務停止となった“じゃんけん審判”、処分に抗議する意向を発表
●ドルトムントで大ブレイクの18歳FWサンチョ、ブンデス月間MVPを受賞

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです