メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界少年野球

来年は福島市開催、復興へ王氏「役に立ちたい」(スポニチ)

 世界少年野球大会を主催する世界少年野球推進財団の王貞治理事長(78)が21日に福島県庁などを訪れた。来夏の第29回大会は福島市で開催される見通しで、内堀雅雄知事に「(東日本大震災などからの)復興は易しくないが、少しでも役に立ちたい」と意気込みを語った。

     内堀知事は福島市が20年東京五輪で野球・ソフトボールの競技会場になっていることに触れ「復興再生に向け、スポーツの力で福島をもっと元気にしたい。前年の開催は喜ばしい」と応じた。王氏は福島市役所で木幡浩市長とも面会、開催協力を依頼した。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
    2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
    3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
    4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
    5. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです