メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

来夏参院選

野党共闘求める あきた立憲ネット /秋田

 市民団体「安保法制廃止、立憲主義の回復を求める秋田ネット」(あきた立憲ネット)は22日、立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党の県組織に対し、来夏の参院選で候補を一本化し野党共闘を求める方針を明らかにした。

 秋田市内で記者会見した「あきた立憲ネット」の進藤伸一・代表幹事は、2016年7月の参院選…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文344文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 競泳・萩野公介、スペインでの高地合宿参加取りやめ
  3. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです