メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

国の基盤作る支援=西川恵

 <kin-gon>

 ラオスで20日に開会した国民議会(国会)に日本が起草にかかわった民法案が上程され、審議に付される。国際協力機構(JICA)が途上国で取り組む法整備支援の一環で、日本が関与した民法としては4カ国目。地味だが、国の基盤を作る支援だ。

 過去、JICAはベトナム、カンボジア、ネパールで民法の起草にかかわった。民法が焦点になるのは、民主化で社会主義計画経済から市場経済に移行すると、私有財産や個人間の契約などを規定する民法が不可欠になるからだ。

 ただ法整備支援で法律の起草はほんの一部分。法律を運用する司法などの機関の機能強化、法曹人材の育成、…

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文1015文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  3. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  4. ORICON NEWS 田中圭がCMで肉体美を披露 人魚の姉妹たちもうっとり
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです