メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島根

出雲ナンバーは「ヤマタノオロチ」 デザイン決定

ヤマタノオロチをイメージした出雲ナンバーのデザイン=島根県出雲市提供

 出雲、奥出雲、飯南の島根県3市町などでつくる協議会(会長・長岡秀人出雲市長)は22日、自動車のご当地ナンバープレート「出雲ナンバー」のデザインを決めた。ヤマタノオロチをイメージした作品が選ばれた。

 デザインは今年7~8月に公募。県内外から155点が集まった。有識者や3市町の首長でつくる選考委員会が5点に絞ったうえで、3市町に在住・通勤・通学する人を対象に10~11月、アンケートを実施。3578人の回答のうち、ヤマタノオロチの図柄を選んだ人が1052人で最も多かった。

 来月、国にデザインに関する提案書を提出する。来年度に国の審査を受け、2020年度から出雲ナンバーの交付が始まる。【山田英之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  5. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです