メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中村記者がゆく

河川敷で伐採体験 氾濫、不法投棄を防止 /秋田

 北秋田市を流れる米代川の河川敷で、国土交通省が主催する樹木伐採の講習会が開かれるとの情報を入手した。林業の担い手不足はよく耳にする。しかし、なぜ山林でなく河川敷での伐採なのか。伐採は経験したことがない。講習への参加を申し込み現場へ向かった。【中村聡也】

 11月初旬、60代以上の男性を中心に記者を含めて男性8人が河川敷に集まった。近隣からの参加者が多く、大半が軽トラックで現場に来ていた。

 つなぎにヘルメットとゴーグル、そして手袋に安全靴で現場入りした。チェーンソーを持つのは初めて。先生…

この記事は有料記事です。

残り1274文字(全文1519文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです