メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講演

「あきらめない心」話す 来月、パラ競泳・伊藤選手 参加者募集 /福井

「あきらめない心」と題して講演する伊藤真波さん=三重県熊野市で2018年3月10日、汐崎信之撮影

 北京、ロンドンの両パラリンピックに出場した競泳選手の伊藤真波さんが12月8日午後2時、JR福井駅東口のアオッサ(福井市手寄1)で「あきらめない心」と題して講演する。福井市中央公民館が展開する市民公開講座で、11月30日まで参加者を募集している。

 1984年に生まれた伊藤さんは静岡県の看護専門学校に通っていた2004年、交通事故で右腕を切断。義手をつけ、神戸市内の病院で07~15年に看護師として働いた。パラリンピックは競…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文531文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  3. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです