メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長からの手紙

観光列車 /香川

坪尻駅で停車中の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」=徳島県三好市で、成沢健一撮影

 JR土讃線の多度津駅から大歩危駅(徳島県三好市)まで特急に乗れば、ほとんどの列車が55分前後で到着します。ところが同じ特急でも、観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の所要時間は2時間半です。絶景ポイントで乗客が写真を撮りやすいようにスピードを落とすといいますが、それにしても倍以上の時間をどう過ごすのかが気になっていました。そんなところに、県内の異業種交流団体「いやしの会」からこの列車に乗る日帰りツアーの案内があり、迷わず参加を決めました。

 秋晴れの週末に集まったのは会員やその家族ら計22人。多度津駅を出発し、古民家をイメージした木のぬく…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  3. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  4. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  5. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです