メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ベストナイン 西武から最多6人 広島・鈴木と丸、西武・浅村が3年連続

 プロ野球のセ、パ両リーグは26日、プロ野球担当記者の投票で決まる今年度のベストナインを発表した。

 パは10年ぶりにリーグ優勝した西武から最多6人が選出された。打点王の浅村栄斗二塁手(西武)と首位打者の柳田悠岐外野手(ソフトバンク)が満票で選ばれた。初受賞は6人で、西武勢は森友哉捕手、山川穂高一塁手、源田壮亮遊撃手の3人。松田宣浩三塁手(ソフトバンク)は13年目で初受賞となった。

 セはリーグ3連覇した広島から3人が選ばれた。投手部門は、菅野智之(巨人)が最高勝率と最多勝の大瀬良…

この記事は有料記事です。

残り980文字(全文1221文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです