メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際高校生選抜書展

書の甲子園 高松南高1年・高木さん優秀賞 「大きな賞、うれしい」 /香川

 「書の甲子園」として知られる「第27回国際高校生選抜書展」(毎日新聞社、毎日書道会主催)の審査結果が27日、発表された。県内からは、個人の部で高松南高校1年の高木美由紀さん(16)が優秀賞に輝いた。入賞、入選作品は来年1月29日~2月3日、大阪市立美術館で展示されるほか、優秀作品は全国数都市で巡回展示される。

 小学2年生のころから書道を始めた高木さんだが、「こんなに大きな賞をとったのは初めて。まさか受賞でき…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  2. 西山さん「無罪判決もらえるよう、頑張る」 滋賀患者死亡・再審確定
  3. 除染土使用に反発「安全なら五輪に」 福島・常磐道の沿線住民
  4. 頼みのバッハ会長が水面下で「NO」突きつけ…JOC竹田会長は「詰んでいた」
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです