メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外藤井七段、公式戦100勝達成
本はともだち

知的障害者に配慮 「LLブック」最新刊 「ともだちって どんなひと?」

「社会の役に立つ本を作れてうれしい」と話す濱口瑛士さん(左)と赤木かん子さん=東京都内で、坂根真理撮影

 誰もが読みやすいように工夫された本「LLブック」の最新刊「ともだちって どんなひと?」(埼玉福祉会)が発売された。手がけたのは、児童文学評論家の赤木かん子さん(61)と、ディスレクシア(読み書き障害)をもつアーティストの浜口瑛士(えいし)さん(16)。一体どんな本なのだろう。

 LLブックは、知的障害がある人など一般的な情報提供では理解が難しい人でも楽しく読書できるよう、難しくない言葉や分かりやすい絵で構成された本のこと。読むことが苦手な人も読書を楽しめるとあって、LLブックを並べる図書館もあるという。

 最新作「ともだちって どんなひと?」は、知的障害がある子どもをもつ親から「知っている人は全部友達だ…

この記事は有料記事です。

残り671文字(全文975文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査
  4. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  5. ORICON NEWS 『本当に住みやすい街2019』大賞に赤羽 シニア編は大泉学園がグランプリ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです