メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都スタジアム

4割完成 府民向け見学会が人気

報道公開されたスタジアム内部。手前が南サイドスタンド。左手のメインスタンドの中央に選手の入場口がある。座席(左下)の色には府旗に近い紫となっている=京都府亀岡市で2018年11月21日、国本ようこ撮影

 京都府はこのほど、亀岡市に建設中の京都スタジアム(仮称)の報道向け見学会を実施し、工事中のスタンド部分などを公開した。サッカーJリーグのシーズン開幕に合わせ、2019年12月の完成、20年2月のオープンを目指している。

 今年2月1日に着工し、5月に基礎杭の工事を終えた。現在は最大20段ある下段スタンド(約7メートル)の取り付けが半分ほど進み、全工程の約4割を済ませたという。今後は上段スタンドと屋根の工事などを経て来年秋ごろに天然芝を張る予定。

 スタジアムは4階建てで、1階に商業施設や練習用の屋内クライミングウオール、2~4階に計2万1617…

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文696文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 
  4. 勤務医の残業上限時間「2000時間」に批判相次ぐ 厚労省有識者検討会
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです