メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大谷翔平

CMは来季も二刀流 リアルより一足早く“復活”(スポニチ)

 CMでは来季も二刀流!?エンゼルスの大谷翔平投手(24)が、サプライヤー契約を結んでいるセイコーウオッチ社の新CMに出演し、29日から放映される。

     CMでは打席に登場する際のアナウンスをBGMに大谷が登場。撮影時期はキャンプ中とみられ、エ軍のユニホーム姿で投手と打者の両方の動きを披露し、新時計をPRした。撮影中は真剣にモニターをチェックし、スタッフと談笑する姿もあった。右肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、来季は打者に専念。投手復帰は再来年を目指すが、一足早い「二刀流復帰」となった。

     大谷は現在、国内で右肘のリハビリ中で、ランニングなどの有酸素運動と体幹トレーニングに取り組んでいる。本人は「実戦復帰に向けては1、2週間単位のリハビリの進行具合で変わってくる」と慎重だが、ビリー・エプラーGMは順調にいけば来年2月のキャンプでの打撃練習再開を示唆している。

     メジャー1年目の今季は背番号と同じ17勝達成で同社のスペシャル時計の贈呈を約束されていたが、右肘の故障もあって4勝止まり。それでも22本塁打を放つなど二刀流で活躍し、新人王に輝いた。新CMのタイトルは「未来よ、驚け。」。その未来へ、着々と準備を整える。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
    2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
    3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
    4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
    5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです