メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

ブックエンド&図書館より

 ◆「芝居小屋から 武田政子の博多演劇史」 武田政子・著 狩野啓子・岩井眞實編/海鳥社

興業や観劇など博多の演劇記録

 1922年12月、来福したアインシュタインが相対性理論の講演を行ったのは上呉服町の大博劇場でした。この劇場の経営者を父に持つ著者は、小さい頃から芝居小屋の空気を吸って育ちました。

 博多にも演劇史がほしいと思った著者は、自分が見聞きしたことを記録することを思い立ちます。教職を退いた後、当時は須崎公園にあった…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文528文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  2. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです