メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

プレゼント

 ■私は、マリア・カラス

     21日より全国公開。監督=トム・ボルフ、朗読=ファニー・アルダン。伝説のオペラ歌手、マリア・カラス。没後40年を経て歌姫の人生を秘蔵映像などでひもといた傑作=写真▼試写会に10組20人を招待 11日18時半、一ツ橋ホール(千代田区・神保町駅)。はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒104-0045中央区築地2の14の1の3F「アニープラネット毎日係」。5日必着。03・3549・1266

    プレゼント

     ■こんな夜更けにバナナかよ 美しき実話

     28日より全国公開。監督=前田哲、出演=大泉洋ほか。筋ジストロフィーで車椅子生活ながら自由に自分らしく生きる男性の人生を描いた感動の実話=写真▼試写会に25組50人を招待 12日18時半、よみうりホール(千代田区・有楽町駅)。はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒104-8422中央区築地4の1の1東劇ビル12F松竹映画宣伝部「バナナ毎日係」。5日必着。03・5550・1589

     ■アフリカ映画上映会

     7日18時、東京外国語大学(府中市・西武多摩川線多磨駅)。アフリカの貧困家庭で育った世界的トップモデルの自伝を映画化した「デザート・フラワー」(シェリー・ホーマン監督・2009年)を上映。上映後に同大准教授によるトークイベントも実施。定員501人、先着順、入場無料。042・330・5150

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
    2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
    3. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
    4. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
    5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです