メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『三島由紀夫 ふたつの謎』=大澤真幸・著

 (集英社新書・1015円)

 ふたつの謎。三島由紀夫はなぜ、割腹自殺したのか。『豊饒(ほうじょう)の海』の結末はなぜ、書き換えられたのか。大澤探偵の綿密な推理が始まる。

 新書ながら重厚である。『仮面の告白』『金閣寺』『鏡子の家』「サド侯爵夫人」「文化防衛論」「太陽と鉄」「憂国」「英霊の声」など主要著作の深層を分析し『豊饒の海』四部作の秘密に迫る。浮上するのは海のテーマ/火・鉄のテーマ。愛の対象に手が届かな…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  3. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  5. コトバ解説 「デマ」と「ガセ」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです