メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食・FOOD

韓国料理 冬本番、体と心を温めて

有頭エビの豆腐入り蒸し物

 <くらしナビ ライフスタイル>

 二十四節気では7日が大雪(たいせつ)。いよいよ本格的な冬が近づいてくる。寒い日には、体の中から温まる韓国料理はいかが。韓国料理研究家の張琴順(チャンクムスン)さんに、冬にぴったりのレシピを教えてもらった。

 宮廷料理の一つである有頭エビの蒸し物は、韓国語で「テハチム」と呼ばれる。「正月やクリスマスは、食卓が華やぐエビ料理がぴったり。見た目よりも簡単にできるんですよ」と張さん。現在は家庭で一般的に食べられるが、来客時のおもてなしにお薦めだ。

 現地のテハチムは「松の実あえ」がポピュラー。今回は豆腐を入れた優しい味で、子どもからお年寄りまで食…

この記事は有料記事です。

残り1749文字(全文2036文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  4. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  5. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです