メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

夏時間廃止先送り 21年以降

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)は3日、運輸相会合を開き、夏時間制度の廃止時期を2021年以降に先送りすることで一致した。欧州委員会は19年中の廃止を加盟国と欧州議会に提案していたが、現行の夏時間と冬時間のどちらを標準時間に設定するかで加盟国同士の調整が間に合わないと判断した。

 EUは現在、3月末に時計の針を1時間進めて夏時間と…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 統計不正 統計標語募集で「大喜利」状態 総務省職員は……
  2. 宇都宮ピークス 県内最高層マンション完成 /栃木
  3. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  4. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  5. 官兵衛神社、今秋に建立 姫路・地鎮祭に氏子ら100人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです