メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大リーグ

菊池雄星、NYメディアが「ヤ軍侮るな」(スポニチ)

 ポスティングシステムを利用しての大リーグ移籍を目指す西武・菊池雄星投手(27)の大リーグ球団との交渉が米東部時間4日午前8時(日本時間同日午後10時)に解禁となった。交渉は来年1月2日午後5時(同1月3日午前7時)までの30日間となる。

     マリナーズを筆頭に西海岸を本拠地とするチームが獲得球団の候補に挙がる中、ヤンキースの地元ニューヨークのメディアが大きく取り上げた。ヤ軍はすでにハル・スタインブレナー共同オーナー(49)が菊池の獲得調査を行っていると明言。ニューヨーク・デーリーニューズ紙(電子版)は「大谷のように西海岸に行くとの見方が多いが、争奪戦で決してヤ軍を侮ってはいけない」とした。

     また、ヤフースポーツもマリナーズ、ドジャース、パドレス、ジャイアンツの西海岸勢を獲得候補に挙げつつ「ヤンキース、レッドソックス、フィリーズなど複数の東海岸のチームが菊池のためにスカウトを送っている」とした。10球団が交渉に乗り出すとみられ、米メディアも争奪戦を予想している。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
    2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
    3. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
    4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
    5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです