メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日出版文化賞

受賞者、喜び語る

毎日出版文化賞の贈呈式で、あいさつする本賞文芸・芸術部門を受賞した奥泉光さん=東京都文京区で2018年11月29日、小川昌宏撮影

 第72回毎日出版文化賞(特別協力=大日本印刷)の贈呈式が11月29日、東京都内で開かれた。受賞者5人が喜びを語った。

幾度の挑戦が形に 奥泉光さん

 「2・26事件」前の時代を題材にした長編小説『雪の階(きざはし)』(中央公論新社)で文学・芸術部門を受賞した作家の奥泉光さん。「職業作家として30年間書いてきて、一つの達成になった作品。評価いただき大変励みになった」と喜んだ。

 第1回(1947年)受賞者で、大学で指導を受けた経済史学者・大塚久雄氏(故人)の名前を挙げ「すごい…

この記事は有料記事です。

残り1163文字(全文1400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ
  3. ソウシハギ 猛毒の魚、販売した可能性 三重・大台の食品店
  4. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです