メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上場企業の役員報酬、開示強化へ 金融庁

 金融庁は2019年3月期決算から、上場企業に役員報酬の決定方法を開示するよう義務づける。報酬の透明性を高め、企業統治の強化を図る措置。年明けにも金融商品取引法に関連する内閣府令を改正する。

 役員報酬を巡っては、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者が有価証券報告書に過少記載したとして逮捕された。報酬の算出方法が不透明だった実態が問題になっている。

 役員報酬には、固定している基本報酬のほか、業績に応じて増減する業績連動報酬、あらかじめ決まった価格…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです