メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

21世紀dotank発

効率的なサービスにも弱者視点を /山梨

 来春からJR中央線の特急列車に新たな着席サービスが導入される。具体的には、自由席と指定席の区別が無くなり、事前に座席指定を受けた場合は現状と変わらないが、指定を受けない客は、空いている席があればどこでも座ることができるようになる。ちなみに空席か否かは、座席上方のランプの「指定席発売済」(緑ランプ)、「空席」(赤ランプ)、「まもなく指定席販売済区間」(黄ランプ)の表示で判断する。

 既に常磐線の特急には導入されており、新たな利用方法は定着しているのであろう。ただ、常磐線は短距離利…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  4. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです