メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク

通信障害 アプリに支障 公演も配達も

 ソフトバンクの大規模通信障害で決済や交通などさまざまな場面で使われているスマートフォンのアプリが一時利用できなくなり、混乱が広がった。アプリの多くは通信と結び付いてサービスを提供する仕組みで、スマホへの依存度が高まった経済社会のリスクが露呈した形だ。

 総務省によると、スマートフォンの世帯保有率(2017年)は75・1%。統計を取り始めた10年は9・7%で急速に拡大している。ア…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです