メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

久石譲 コワ心地いい新感覚

 コンサートの楽しみは「聴いたことのない喜び」を体感することに尽きる。久石譲が主宰する「ミュージック・フューチャー」は、本人の新作を中心に現代音楽を紹介するコンサートシリーズで今回5回目。「聴いたことない」が満載である。

 久石は、“ジブリ作品御用達”の映像作曲家として知られるが、本人にすれば「僕ね、ミニマルミュージック系の現代音楽作家だよ」と、にこりと笑って自己紹介。11月に開催した、米カーネギーホールでの同内容公演で高い評価を受けたことでさらにその自信を深めたと見える。「まず普通なら、客が来ない。でも、このコンサートはいつも満員」とさらに相好を崩す久石。

 今回もフィリップ・グラスの古典を久石が再構成した作品。カーネギーでは、グラスも大いに喜んだと言う。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 敷きっぱなしの布団に雑魚寝 同じ皿を回し食事 結核発症の実習生
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 蒼井優さんが追突事故
  5. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです