メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太陽光発電

県がモデル指針 市町の参考に策定 /静岡

 県は太陽光発電設備の適正導入に向けて、市町に参考にしてもらうためのモデルガイドラインを策定した。県内は太陽光発電の導入に積極的な西部と慎重な東部で温度差があり、県は一律に規制する手法は取らず、規制が必要と考えている市町に今回のモデルを基に独自のガイドラインや条例案の策定を進めてもらう方針。

 県は7月に検討会を設置し、全35市町に参加を呼び掛け、モデル案の策定を進めてきた。完成…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. テニス 大坂「成功より幸福感が大事」 コーチ解消を語る
  4. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです