メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いきいきライフ

学びのツボ 自宅でゆっくり楽しめる 「モラ」手芸=牧田秀子講師 /愛知

 鮮やかな配色が魅力の、カリブの民族手芸「モラ」。中山手芸研究所講師の牧田秀子さん(60)は「ゆっくり自宅で楽しめる手芸」と話す。

 ■ユニークな技法

 「モラ」は日本ではあまりなじみがありませんが、中米パナマの伝統工芸で、アメリカで高い人気があります。何枚もの色柄の違う布を重ね、模様の形に切り抜いて縫い止めます。アップリケは布を上に重ねますが、モラは下へ下へと掘るように立体感を出します。「逆アップリケ」と呼ばれる珍しい技法です。

 カラフルな布に、鳥や花などが隙間(すきま)なく縁取られ、明るく生命力にあふれる作品です。バッグの柄…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 阪神大震災24年 石積みの「生」オブジェ灯る 宝塚市の武庫川中州で
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. わいせつ 元消防士に有罪 京都地裁 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです