メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さぬき動物愛護センター

愛称は「しっぽの森」 住民と新たな出会いの場に 来年3月開所 /香川

完成したさぬき動物愛護センター=高松市東植田町で、小川和久撮影

 県と高松市は、来年3月10日に同市東植田町に開所する「さぬき動物愛護センター」の愛称を「しっぽの森」に決定したと発表した。保健所に収容されている犬や猫に健康診断やワクチン接種などを施し、譲渡先となってくれる住民との出会いの場として活用していく。【小川和久】

 殺処分されてしまう犬や猫を減らそうと、県と市が昨年12月から建設工事を進めて先月末に完成した。鉄筋コンクリート造りの平屋建てで、面積は約940平方メートル。親しみやすいような愛称を全国に募集したところ1492通の応募があり、埼玉県の70代主婦、後藤いくさんの案が採用された。「しっぽ」は犬や猫の可愛らしさの象徴を表し、動物たちの生活の原点で…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  3. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. 元タレント羽賀研二受刑者を逮捕へ 強制執行妨害の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです