メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

短編ドキュメンタリー映画

「豪雨、震災 忘れないで」 愛媛と福島、支援と交流描く 松山商高で上映会 /愛媛

「夢を諦めない姿を見て学んでほしい」と話す山本逸平さん=松山市旭町の松山商業高で2、中川祐一撮影

 福島県南相馬市のマーチングバンドとサッカーJ2・愛媛FCの交流を描いた短編ドキュメンタリー映画「MARCH」(2016年)の上映会が8日、県立松山商高(松山市旭町)であった。同校卒業生で、映画の制作委員会愛媛事務局の山本逸平さん(23)が「西日本豪雨で愛媛も被災したが、(映画の)縁もあって福島の子どもたちが支援してくれている。震災も風化させないで」と生徒約800人に呼びかけた。

 映画は、東京電力福島第1原発から約25キロの南相馬市立原町第一小のマーチングバンドのメンバーが、原…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです