メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・心のサプリ

よそ者だからできること=海原純子

 はじめて岩手県の陸前高田市を訪れたのは震災後2年半を過ぎた頃だ。日が暮れて宿泊先に着いた時、「明日朝起きて窓を開けて外をみてください。きっと驚かれると思います」という当時の久保田副市長の言葉は今でもはっきりと記憶に残っている。翌朝凍りつくような空気の中でみた風景は多分一生忘れられないだろう。窓から数キロのところに拡(ひろ)がる海に続く空間は空の下に茶色の土だけで、他には木も草も何もみあたらなかった。かつてそこに建っていた家々や商店や暮らしていた人々を思い自然に涙が出た。

 それから復興の様子はきいてはいるが、なかなか出かけるチャンスがなく時が過ぎ、やっと11月下旬の3連…

この記事は有料記事です。

残り874文字(全文1162文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  5. SNSで水着姿公開 ロシア女性教師が退職に追い込まれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです