メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

この1年 「万引き家族」快挙

「万引き家族」の公式上映で手を振る(左から)安藤サクラ、是枝裕和監督、樹木希林ら=フランス・カンヌで5月13日

 国内映画界の今年のハイライトは5月、「万引き家族」(是枝裕和監督)がカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したことだろう。日本映画のパルムドール受賞は1997年の「うなぎ」(今村昌平監督)以来で5作目。21年ぶりの快挙だった。

 子どもを学校にも行かせず、足りない生活費は食品や日用品の万引きで賄う一家の姿を通して、家族や血縁、幸福とは何かを問いかけた。夫婦を演じたリリー・フランキーと安藤サクラ、祖母役の樹木希林を軸に、松岡茉優らが出演。受賞間もない6月8日に公開され、興行収入は10月末までに45億円を記録。

 今年の実写邦画としては、フジテレビの人気ドラマを映画化した「劇場版コードブルー-ドクターヘリ緊急救…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. NGTから卒業の山口真帆「アイドル辞める」 芸能活動は続行「夢に向かって」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです