メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

逗子市長選 告示 現新が一騎打ち /神奈川

 任期満了に伴う逗子市長選は9日告示された。いずれも無所属で、新人で工務店会長の桐ケ谷覚氏(69)と現職で4選を目指す平井竜一氏(52)の2人が立候補。8年ぶりの市長選は現新一騎打ちとなり、16日の投開票に向け舌戦が始まった。

 桐ケ谷氏は市役所隣の亀岡八幡宮で開いた出陣式で「逗子を変えていかなければという強い思いを形にすべく挑んでいく」と宣言。「一丁目一番地は財政改革だ」として、個人住民税に依存する市政運営を批判し、トップセールスによる企業誘致などで税収増を図る考えを強調した。さらに財政難に伴い縮小された市民サービスを昨年並みに回復させるとし、「現場に出向いて答えを…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  3. アポ電強盗殺人 3容疑者、愛知や兵庫の特殊詐欺に関与か
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. 羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです