メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

民間役員総退陣 革新機構、空中分解に

記者会見する産業革新投資機構(JIC)の田中正明社長=2018年12月10日午後1時1分、丸山博撮影

 経済産業省と同省所管の官民ファンド「産業革新投資機構(JIC)」の対立は10日、相互不信がピークに達した揚げ句、民間出身の取締役9人が「総退陣」を決めるという最悪の結末を迎えた。「産業競争力の強化と新産業の創出」という双方共通の目標は、JICの本格始動を待たずに頓挫した形だ。同省は態勢の立て直しを急ぐが、後任選びは難航必至で、産業活性化の理想はかすんでいる。【和田憲二、袴田貴行、清水憲司】

この記事は有料記事です。

残り2189文字(全文2386文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 宇野、覚悟のフリーも170点台 不完全燃焼
  5. 「跳ぶ使命感」 勝負師・羽生、思い込めた4分間 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです