メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小豆島沖で目撃 海保、船舶に注意呼び掛け /香川

小豆島沖で目撃されたクジラ=高松海上保安部提供

 高松海上保安部は11日、小豆島南沖の瀬戸内海で鯨1頭が10日に目撃されたと発表した。瀬戸内海で鯨を見かけるのは珍しいという。海保は付近を行き来する船舶に注意を呼び掛けている。

 同保安部によると10日午前9時ごろ、男木島と小豆島の間を通る航路を航行していた船舶が近くで泳いでいる鯨を発見し、第6管区海上保安本部の備讃瀬戸海上交通センター(宇多津町)に通報した。連絡を受けた高松海上保安部の巡視艇「くりなみ」が駆け付け、土庄町の黒崎から南約1・2キロ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  2. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  3. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 雑誌のハシゴ ブラックアウトが起きたら=荻原魚雷

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです