メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スケボーアクセサリー

板から装飾品 ピアスやネックレス、バングル… 浦安・KATSUMIさんが制作 /千葉

 壊れたり使われなくなったりしたスケートボードの板(デッキ)を使って、浦安市のKATSUMI(かつみ)さん(41)がアクセサリーや雑貨を作っている。デッキは主に色が付いた薄い木板を6、7枚重ねて作られており、木のぬくもりと層の断面が生かされた独特の美しいデザインになっている。スケボーをもっと身近に感じてほしいという思いを込めて制作し、かつみさんは「スケボーから生まれた文化の一つ」と話している。【小林多美子】

 かつみさんは16歳のときにスケボーを始めた。ちょうどスケボーがブームになっていた時期で、多くのボー…

この記事は有料記事です。

残り534文字(全文789文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. 記者のこだわり 不倫相手に請求できる? 離婚慰謝料訴訟 19日に最高裁判決
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです