メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

横浜市

米軍施設跡地を構造改革特区に申請 /神奈川

 米軍から返還された上瀬谷通信施設跡地(約242ヘクタール、横浜市瀬谷区・旭区)について、横浜市の林文子市長は12日、国の構造改革特区に申請したと明らかにした。規制緩和の特例措置を活用すれば、同市が開発を制限される市街化調整区域で土地区画整理事業を行えるようになり、跡地利用を推進する狙いがある。

 上瀬谷通信施設跡地は、2015年6月に返還された。市有地は9・4%で、国が45・2%、民間の地権者が約45・4%を保有。国と民間の土地が大半を占める上、市街化調整区域や農業振興地域などが混在している。

 横浜市は、民間の地権者でつくる「旧上瀬谷通信施設まちづくり協議会」と跡地利用について話し合いを進め…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  2. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです