メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ファーウェイCFO拘束

保釈決定 米中、送還巡り攻防

 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)が米国の要請を受けたカナダ当局に拘束された問題で、カナダの裁判所は11日、同氏の保釈を決めた。一方、中国でもカナダ人の元外交官の男性が拘束されていることが判明。米国への送還をめぐる米中の攻防に、カナダが絡む複雑な構図となっている。

 カナダの裁判所の決定によると、保釈金は1000万カナダドル(約8億5000万円)。保釈中はバンクー…

この記事は有料記事です。

残り843文字(全文1051文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 米子東の選手がベンチ入りせず
  4. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです